夢幻優姫〜目の前で、敗北し略奪され堕ちる少女〜
主人公のユウイチはとある雨の日に路地裏で奇妙な少女と出会う。 ピンク色のフリフリした服を着ている綺麗な少女。 手を差し伸べると、その手を力なく握り返す少女。 驚くほど冷たいその手のひらに、徐々に力が宿っていく。 少女は言う。 「やっと見つけた……私の力の源……」 その瞬間、周囲の視界がぐにゃりと崩れ、すべてが逆さまになって落ちていく二人。やがて見たこともない都市に辿り着くのだった。 「この世界『夢幻回廊』を壊そうとしているレンテンを止めて欲しい」
シナリオ
キャラクター
グラフィック・演出
Hシーン
音楽・ムービー
システム
2

 

同人サークル「LiLinn」から発売された寝取られメインの陵辱ADV『夢幻優姫〜目の前で、敗北し略奪され堕ちる少女〜』

パッケージの絵の雰囲気が良い意味でエロゲっぽくないところと、ヒロインと一緒に描かれた銀髪ロングの男性キャラに惹かれてプレイしてみました。

攻略記事はこちら

 

作品紹介

previous arrowprevious arrow
next arrownext arrow
previous arrownext arrow
Slider

 

  • 選択肢で分岐するオーソドックスなADVゲームのシステム
  • CG鑑賞モード、Hシーン回想モード、音楽鑑賞モードが搭載
  • Windows10(64bit)で動作確認済み(ダウンロード版)

 

雑感

戦闘敗北で陵辱、寝取られ、快楽堕ち

previous arrowprevious arrow
next arrownext arrow
previous arrownext arrow
Slider

 

雨の中、傘も差さずに膝を抱えて座り込んでいたピンクロリータ服の少女と出会ったことから、突如メルヘンファンタジーな異世界へ飛ばされてしまい……という、ストーリーが展開される今作。

ヒロインが戦闘に敗北すると、主人公の目の前で人型の化け物や銀髪イケメンに犯され、身も心も堕ちていく陵辱寝取られ作品です。(サブタイトルの通り)

安価なのでHシーン数は全4回と少なめですが、1つ1つのシーンは割と濃厚に描写されています。

NTRモノお約束の「主人公のち○ぽより気持ちいい♡」という台詞もあり。

ヒロインの声優は商業作品でも活躍しているプロの方を起用しているため演技力もいい感じで、キャラの雰囲気にマッチした声質でした。良い意味で抜きゲーっぽくない柔らかいタッチのグラフィックが気に入った方や寝取られシチュが好きな方であればそこそこ実用的な作品だと思います。

 

シナリオは説明、描写不足が目立つ

previous arrowprevious arrow
next arrownext arrow
previous arrownext arrow
Slider

 

欠点としては、シナリオの面白さを重視した作風でないとはいえ舞台である「夢幻回廊」やミコト、レンテンが「夢幻優姫」になった理由などの説明、描写不足が感じられました。

エロを楽しめればいいという方であれば気にならないと思いますが、もっと肉付けすれば話もそこそこ楽しめたのではないか、と思うと少しばかり残念。

あとは、個人的にミコトよりもレンテンの方が好みだったので、3Pだけではなくレンテン単体のHシーンもあれば更に良かったですね。(バロウズに処女を捧げた的なことも言っていたのでその描写とか)

余談ですが、銀髪ロングで全身黒で固めたライダース衣装の敵キャラ「バロウズ」は、ルックスが好みだったゆえに最後の○○呼びは少し萎えてしまった……せめて呼び方を変えて……!

 

購入はこちら

サークル:LiLinn
DL版販売日:2013年01月31日
価格:770円